ナイキ×トラヴィススコット × フラグメントデザインコピーN級品 コラボ エアジョーダン1 Low コピーが登場

1996年に初来日を果たしたマイケル・ジョーダンと日本の“物語の始まり”に思いを馳せた1足

ナイキ×トラヴィススコット × フラグメントデザインコピーN級品 コラボ エアジョーダン1 Low コピー

商品コメント
TRAVIS SCOTT × FRAGMENT DESIGN × ナイキ AIR JORDAN 1 LOW OG
– トラヴィス スコット × フラグメント × デザイン エア ジョーダン1 ロー
■ ブランド
・ナイキ – ナイキ
■ モデル
・TRAVIS SCOTT × FRAGMENT DESIGN × ナイキ AIR JORDAN 1 LOW OG – トラヴィス スコット × フラグメント デザイン × エア ジョーダン1 ロー
■ カラー
・Sail/Military Blue-Black-Muslin(DM7866-140)

来る3月25日(土)に日本国内初となる旗艦店『World of Flight Tokyo Shibuya(ワールド・オブ・フライト トーキョー・シブヤ)』のオープンを控えた〈Jordan Brand(ジョーダン ブランド)〉から、エアジョーダン1 偽物 通販の特別エディション “Tokyo Vintage”がリリース決定。

旗艦店のオープンに合わせて登場する“Tokyo Vintage”は、1996年に日本で開催された「NIKE HOOP HEROES」ツアーのために初来日を果たしたMichael Jordan(マイケル・ジョーダン)と日本の“物語の始まり”に思いを馳せた1足。1996年9月、横浜アリーナで開催された「NIKE HOOP HEROES」は、MJだけでなく、Charles Barkley(チャールズ・バークレー)、Jason Kidd(ジェイソン・キッド)、Michael Finley(マイケル・フィンリー)、Damon Stoudamire(デイモン・スタウダマイアー)、そしてスペシャルゲストにCarl Lewis(カール・ルイス)という豪華な顔触れが揃い、会場は多くのファンで埋め尽くされることに。当日行われたエキシビジョンマッチの合間には、Air Jordan 12を着用したMJ本人と少年による1on1を実施。その際に少年が着用していたのが、MJの母校であるノースカロライナ大学(UNC)のユニフォームだった。

今回のモデルはこのエピソードに因み、UNCのチームカラーを採用している。アッパーには鮮やかなダッチブルーとスモークグレー、ホワイトを配置。内部のフォームが露出したシュータンや、経年変化したような仕上げを施したミッドソールなど、特殊なディテールによって、まるで長年履き込んだヴィンテージのような佇まいのモデルが誕生した。

Air Jordan 1 Low “Tokyo Vintage”は、3月25日(土)9:00より『SNKRS』のほか、『TOKYO 23』および『atmos』各店(*一部店舗除く)などで販売開始。価格は15,400円(税込)となる。なお、『atmos』のオンラインでは3月18日(土)9:00〜23日(木)8:59の期間に抽選販売の応募を受け付ける。詳細については、こちらでご確認を。

,

2024年春夏、流行の最先端を行く!
カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
2024年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
タグ